2016.05.20 Friday

いい天気です。

毎日抜群の天気です。
天気が良くても5月の北海道にはあまりお客さんは来てくれませんが毎年この時期気候は最高です。
午後から「カヤックでお散歩川下り」
流れは早いですが、雪化粧の山を見ながらダウンリバーは最高の贅沢です。
暑いので川流れなんかして遊んでみました。  気持ちいいです。
ドライスーツ素敵です。
このツアーはこちら
気持よくカヤックで川下りしましょう!
初めてでも大丈夫です!
2016.05.18 Wednesday

心を癒やすダウンリバー

プライベートガイド3日目 最終日です。
今日は2日間アドレナリンを出しまくったので、心の洗浄のためチョークストリームリバーにのんびりカヌートリップ。
この川は春の増水も終わり水も澄んで周りは新緑の森 そして晴天  最高なダウンリバーとなりました。
タンデムカヌーでのトリップなので2人で息を合わさないとのんびりとは言え沈してしまします。
最初はお互いぎこちなかったですが、すぐなれ息がピッタリ。
川の蛇行にあわっせのんびり下るともう、心が洗われます。 終盤岩がらみの瀬も数か所現れ盛り上がりもあり気持よく修了できました。
すごく楽しんでいただけたのではないかと思います。 ありがとうございました!!





H2Oアドベンチャーではいろんなコーディネートプライベートツアーをやっております。
特に水関係が強いので、カヤックでホワイトウォーターからのんびりの川まで
さらにシーカヤック、登山とそのエリア遊びつくすプランを提案させていただきます。
いままでにない、DEEPなアウトドア体験ニセコでしませんか!
詳細はこちら
2016.05.17 Tuesday

山から川へ

3日間のプライベートガイドツアー 2日目
今日は山から川へ
増水している尻別川をカヤックダウンリバー
AMは足慣らしで尻別川夏コース 
PMは本番です。 今回は中コースを選択してのカヤックダウンリバー
中コース後半からのパワーに打ち勝ちノー沈でクリアーでした。 頑張りました!!
今度はしっかり漕ぎ込んで春コース行きましょう!!
H2Oアドベンチャー
2016.05.15 Sunday

山は爆風でした。

3日間のプライベートガイドをしております。
今回のオーダーはBCとカヤック 天気図と天気予報を考え、初日は晴れ予報なので、BCへ
お昼から南風の強風予報だったので、風を受けないでザラメを滑れるエリアを目指します。
現地に着くとすでに風は強かったが、行きたい面はマシだろうと言う予測のもと、まずは強風のなか山頂を目指す。
尾根上の強風はひどかったけど、なんとか山頂をとり、風裏面を目指す。 なんとか山頂から雪が繋がっていたのですんなり狙ってる面には入れました。
風裏面はウソのように穏やかで貸し切り 数本登り返し気持ちのザラメを楽しみました。



明日は天気が悪いので雨が降っても大丈夫な川予定です。



北海道で山川海どこでもカスタムなプライベートガイドします。
詳細はこちら
2016.05.14 Saturday

長い旅でした。

全然ブログが更新できませんでしたが、本州にツアーに出ていました。
仕事と休みを絡めての旅だったので約1ヶ月ぐらいの長い旅。
そして昨日ニセコに戻ってきました。
北海道から最終的に慶良間諸島まで 日本は広かった。
この辺は今後ブログで書きます。
取り敢えず今年もツアースタートします。
今日は下見でNACさんの車に乗せてもらい尻別川春コースをカヤックで下ってきました。
爽やかな気候、水量もしっかりある川、言うことなしですね。
今年は既存の体験ツアーはもちろん頑張っていきますが、いろんなツアーをやって行きたいので、クラブを作ってコアなツアーやカヤックのレッスンなど人とつながりながら、他がやっていないようなツアーを作っていきたいと思います。
2016.04.11 Monday

今シーズンもウィンターアクテビティ終了しました。

今日で冬のアクテビティのツアーが終了しました。ありがとうございました!!
最後は羊蹄山のスノーシューのツアーでした。
今年は雪解けが早くだいぶ雪が少くなくなぅっていましたが、それもまたシーズン中にはない感じで春の喜びを感じれるいい景色でした。
ここからはサマーシーズンに向けて準備です。
頑張らないと・・・・。 取り敢えず、もうすぐ本州でホワイトウォーターカヤックツアーです。
まだ空きがありますので、待ってます。 
2016.04.07 Thursday

GWの営業について

GWの営業ですが、沖縄、慶良間諸島に今後のツアーの下見&出稼ぎ&慰安を兼ねてでかけます。
そのためニセコでのツアーができません。
ニセコのツアーはGW後からとなります。
メール・電話での予約やお問い合わせはもちろん可能ですが、電話が通じにくい可能性もありますのでご了承ください。
メールは日数がかかるかもしれませんが必ず返しますので緊急でなければメールでお願いたします。
大変ご迷惑おかけしますがよろしくおねがします。
ちなみにGW 慶良間に行きたいぞ! というお客様 H2Oアドベンチャーはこちらにいますので興味のある方はどうぞいらしてください!!

常夏の海で泳ぎましょう!!
2016.04.05 Tuesday

春はいい季節

春はスキーとカヤック両方楽しめていい季節です。

羊蹄山とアンヌプリ
2016.03.13 Sunday

たまには

 山を滑るために登ることが多いですが、たまにはスノーシューのツアーでニセコの雪深い森を歩くのも楽しいですね。

いろんな森のお話なんかを説明しながらゆっくり歩いてると新たな発見もあつていいですね。
楽しい!!



スノーシューのベタな写真ですが、実際やってみると、空を見上げて寝転ぶって気持ちいいです。

2016.02.29 Monday

冬の水滴ツアー 北信エリアBCツアー2日目

 昨日の雨を考量して標高の高いエリアで雪が降っているだろうエリア 横手山に向かう 途中昨日の雨で道はブラックアイスバーン付く間に山場を迎えつつ、今度は横手方面事故により通行止め。 なかなか一筋縄では行かせてもらえません。 1時間近くまって、やっと辿りつけました。

まずは横手山を超え渋峠へ 渋峠から芳ヶ平ヒュッテへ

芳ヶ平ヒュッテは芳ヶ平という湿原の中にあるヒュッテでもちろん道路などもないので冬場は雪山の中にポッンとあるオアシスのような山小屋です。 なんと冬でも宿泊、お昼ごはんも食べられますが、要予約です、必ず予約が取れるとはかぎらない。こだわりの山小屋なのです。

渋峠の有名な長野県と群馬県またぐホテルからBCエリアに入ります。
今回は最初に滑って後でガッツリ登るというパターン

お昼はヒュッテでおまけせパスタ。
もう中は暖炉がたかれ、かわいい犬も出迎えてくて、もう天国みたいです。

もはや、食後これからガッツリ登る気になれません

とは言うもののガツッリ登るしか無く、渋峠を超え無事帰りました。

2日間天気には見舞われませんでしたが、ツアーに参加いただいた皆さんありがとうございました。
来年は芳ヶ平をベースに宿泊しながらこのエリアを滑るツアーをしてみたいと思いました。






Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< May 2016 >>
カウンター
H2OアドベンチャーFacebookページ↓↓「いいね」をクリックしてね。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM