<< 紅葉って秋じゃないんですか? | main | 黒い雲 ブヨのお話 >>
2020.05.26 Tuesday

ハチみたいでハチじゃない、ハエみたいでハエじゃない、アブのお話

ファーストエイド記事第2弾!

 

この時期更に活発になるのがアブとブヨ

決して刺されて死ぬ〜!
とかという事になる虫では無いけど、北海道のフィールドでは暖かくなるこの時期から、もう、黒い雲が襲ってくるぐらい群がってくる時も
今日はアブとブヨの大き方

ハチみたいでハチじゃないハエみたいでハエじゃないアブのお話

 

 

野山に行くと、ひつこく、ずーっと、つきまとう虫です。

ハチぐらいの大きさでハチみたいな奴から大きなハエみたいな奴も、ブンブンとうるさく、あまり刺さないけど時たま刺し、刺されると結構痛いという厄介な奴です。
調べるとやっぱりハエ目という所に属しているのでハエのグループにいるようです。
刺す目的は=食事のためです。刺しかたもハチのように鋭い針ではなくストローなような口で吸うので一度歯で傷つけてから吸うそうです。
なので刺されるときは結構いたんですね。だって歯で傷つけるから
さらに刺すまでのプロセスが瞬殺ではなにので敏感な人は結構刺すときに叩きつぶせてたりするんです。
それにしてもいつも周りをブンブン、羽音うるさく、飛び回り、払っても払っても付きまとい、空きあらば吸血するアブくんの根性には感心します。

 

 

アブくんに効く虫よけは?

 

実際の所市販されている虫よけでこれは!っていうのは見たことがないですが、これだけは確実に効いているというのがあります
これです↓

北見のハッカ油です!!
虫除け用途だけではない商品ですが、
体にかけた途端、ピリピリする感覚が体に走り、大丈夫か?と思うんですがハッカのいい香りとスースー感が広がり暑い夏にも気持ちいいです。
今までの経験上これを体にかけると確実にアブくんは嫌がっているようで近づかなくなります。 効果絶大!!
難点は2,30分で効果が薄れてくるのでガンガンふりかけて使ってしまうところと、お値段が少し高いです 20mlで1000円ぐらい。
だけどこれがないと北海道の山、川はアウトドア活動ができないぐらいの必需品なおで夏のシーズンは肌見放さず、ファーストエイドにも1本必ず入れときます。
詰め替え用は2本ついて同じ値段ぐらいなのでお得です。(スプレータイプではないので気をつけて)

これからのシーズンファーストエイドに絶対必要な1品のお話でした。
コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
カウンター
H2OアドベンチャーFacebookページ↓↓「いいね」をクリックしてね。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM